【LORA DICARLO】温感機能付きバイブレーター

2022.11.26

BYNAOKO

最先端の技術を使って、持続可能なエシカルな消費を求めた理想のプレジャートイを目指しているLORA DICARLO。2019年に世界最大の家電ショーCESでマイクロロボティクスという分野において技術賞を受賞しており、ロボットのような複雑な動きが特徴のトイがウィメンズヘルスショップでも人気のブランドです。今回そのLORA DICARLOからヒート機能付きバイブレーター「DRIFT」を初展開。

40秒で40℃まで温かくなるヒート機能

ヒート機能付きトイは温まるまでに数分要したり、内部の配線が均一ではないため、場所によって温かさにムラがあるという課題もありました。Lora DiCarlo社が手掛けたのが、熱導電性ポリマーの加熱技術により約30〜40秒ほどで一気に40℃まで温かくなる「DRIFT」です。
リアルな「ぬくもりのある人間の手触り」を再現し、じんわりと温められる感覚に、深い満足を得られます。熱伝導性ポリマー技術は徹底した適合テストを行っているので、40℃を超えることはありません。内側からも外側からも全身を温めながらマッサージしてほぐしてくれます。

07281056_6100b96a87965.jpg
07281057_6100b97d1a36d.jpg
20210728111352-Drift_w06.jpg

「波」を意味するONDAも人気

LORA DICARLO社のトイの中では、ストロークと振動の2つの動きを楽しめる「ONDA」もウィメンズヘルスショップでは人気のアイテムです。きめの細かい質感と10段階でコントロールできるストロークで好みに合ったリラクゼーションを体感できます。最先端のトイが気になる方はぜひLORA DICARLOのアイテムをチェックしてみてください。